面接で卒論テーマを聞かれた際の回答と就活のための卒業論文の決め方!

卒論作成の時期が来ても、

なかなか卒論のテーマが決まらない学生は多いと思います!

しかし、面接で卒論のテーマを聞かれることは多いです!

これから、「面接で卒論のテーマを聞かれる理由」と、

「卒論テーマを聞かれた際の回答」と、

「卒論テーマの決め方」をご紹介したいと思います。

Sponsored Links

面接で卒論テーマを聞く理由は?

皆さんは、何故卒論テーマが聞かれると思いますか?

卒業を控えた学生ですら、

卒論テーマを決めることは難しいにも関わらず、

未だその時期が来ていない学生に、

卒論のテーマを聞くことは酷な話です。

しかし、企業は以下の2点を確かめたいので、

この質問を好んでしてきます。

 

ゴール意識を持って、日々の学業に取り組んでいるか確かめたい!

卒業論文は、大学生の最終関門です。

日頃から、どんな卒業研究をしようか、

ゴールを見据えて考えられているかがみられます。

仕事は全て逆算して行われるものです。

アウトプットイメージを持って、

そのアウトプットを生み出すために、

細かな調整や行動を行っていくという流れです。

学生時代にその意識を持って、

日々の学問に取り組めている人は、

ゴールイメージを持った行動のできる学生として、

企業に捉えられ、大変重宝されます!

 

専門的な知識を持っているか確かめたい!

学生の本業は学業です。

その中でも大学は、

専門的な知識を有することが求められます。

卒業論文の内容が小学生の作文程度のレベルなら、

その人を採用しようとは思いませんよね?

あくまで、専門的な知識を持った学生が、

複眼的な視点のもと考えられるテーマが卒業論文です。

そのため、卒論のテーマを質問することは、

そういった専門的な知識を確認するためにも有効だからです。

Sponsored Links

卒論テーマを聞かれた際の回答!

卒論テーマを聞かれた際は以下2点を意識して、

回答していただければと思います。

 

具体的な内容がある方は、分析方法などを含めて回答する!

具体的な内容がある方は、

あなたのテーマを企業の方がどう考えるかを確かめる意図で、

詳細な内容を説明するようにしましょう!

しっかり決まっている人は、それだけでプラスです!

アプローチ方法なども、面接官からアドバイスをもらえるかもしれません。

是非、自分の研究に対して、自信を持って回答するようにしましょう!

 

具体的な内容がない場合は、

こんな内容をこんなアプローチで検証したいと回答する!

例え話とは言いませんが、仮決め段階でお話しましょう!

そこで注意していただきたいのが、

何故、テーマを選択したかを説明できるようにしておきましょう!

仮のテーマでも理由は必ず聞かれます。

なんとなくという回答はNGですので、注意してください!

 

就活のための卒論テーマの決め方!

実際の卒業論文は別として、

就活においては、

その場の質問に答えられえるレベルで、

準備できていれば大丈夫です。

そのため、以下2点の方法でテーマを決めるのが良いと思います!

 

先輩に卒論の内容を聞く!

同じ大学の先輩の卒論は、

テーマに相違があまりなく、

一時的な内容としては大変有効です。

加えて、そこまで卒論を終えて、

月日を経過していないため、

詳細に覚えている可能性が高いです。

是非、先輩を呼んで、卒論の内容を聞くと良いでしょう!

 

卒論テーマ一覧を参考に調べる!

経済学部、経営学部、文学部、スポーツ学部などでも、

卒論がない大学も存在します。

そのため、他大学の情報含め、

ネットで取り組めそうな内容を調べるようにしましょう!

何度も繰り返しますが、あくまで仮決めです。

是非、実現可能性と学部とあまり離れていない内容を、

選んで、答えるようにしていただければと思います。

 

まとめ

卒論のテーマを聞いてくる企業は多いです。

答えられる準備は必ずしておくようにしましょう!

未だ、テーマが決まってない人は、

決め方でご紹介した内容を参考に、

是非、取り組んでいただければと思います。

テーマを決める際は、面白さなどは考えず、

回答のしやすさを基準に決定するようにしてくださいね!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です