2020年卒向け(大学3年生)就活スケジュール!インターンが勝敗を決めるのか?

2019年卒就活戦線を見て、現在の大学3年生は、

来年も売り手市場で楽勝だと思っていることでしょう!

しかし、2020年東京オリンピックシーズンに

就活氷河期が来る可能性もあります。

また、多くの方が誤解しているのは、

売り手市場は誰でも内定がとれるということではありません。

企業では厳選採用は行われていますし、

誰でも内定がとれるほど、就活は甘くありません。

皆さんには、来年がどんな時代になっていても、

自身の実力で内定を勝ち取っていただきたいと思います。

これから、大学3年生5月からの就活対策として、

2020年卒向け就活スケジュールを解説していきます。

Sponsored Links

就活スケジュール!

就活のスケジュール自体は、

2019年卒の方々と変化はないと言われています。

見直しが検討されているのは、

2021年卒の方々になりますので、

スケジュール感は2018年度と同じイメージになります。

実際は変更になるかもしれませんが、大枠は変わらないでしょう。

【日程】 【対策】
大学3年5月 インターン準備
大学3年6月~9月 夏季サマーインターン
短期留学
大学3年10月~12月 秋季インターン
冬季ウインターインターン
大学3年1月 自己分析、他己分析
自己PR作成(標準部分)
大学3年2月 テスト対策(SPI、WEB)
業界研究、企業研究、職種研究
大学3年3月 就活サイト解禁(リク、マイナビ)
企業エントリー開始
大学4年4月、5月 ES提出(志望動機、奇問部分)
面接練習(適当な企業)
大学4年6月 就職選考解禁
①テスト、適性検査
②グループディスカッション
②グループワーク
③集団面接
④個人面接
大学4年10月 内定式
大学4年3月 大学卒業
 大学卒業後の4月  就職(入社式、研修etc)
Sponsored Links

2020年は就職氷河期、就職難になるのか!?

2019年就活戦線は売手市場で、

内定ホルダーが開幕と共に多く現れています。

この流れを見ていると、

来年もこの流れは継続できると思われます!

理由は、オリンピックまでは経済が成長する気配があるからです。

経済成長が見込めれば、

企業は採用数を増やしますので、

皆さんが就職氷河期を経験して、

就職難になる確率は低いと言えます。

しかし、あくまで、

企業の厳選採用の流れは継続されますので、

全てはあなたの実力次第ということは、

頭の片隅に置いておいてください。

インターンが勝負を決める!

近年の就活でインターンは、

重要な位置づけとなってきました。

選考と関係ないと企業は言いますが、

インターンは選考の性質を内包しています。

インターンで目ぼしい人材に唾をつけたいと、

企業は必死になっているのが現状です。

そのため、多くの企業が就活解禁以前に、

短期、長期インターンを開催して学生を集客しています。

つまり、皆さんに伝えたいことは、

「企業のインターンには必ず参加しましょう!」

ということです。

インターンのメリットは、

以下で読んでいただきたいのですが、

未だ早いと思わず、是非、積極的に取り組むようにしましょう。

大学3年5月の就活準備!

夏季インターンの応募情報などで、

就活をイメージしていくタイミングです。

この時期に、全体像を把握できるかどうかで、

就活がスムーズにいくか決まります。

大学3年6月、7月、8月、9月の就活準備!

大学3年6月、7月、8月、9月は、

就活のネタ作りを兼ねて、

様々なことに挑戦してみましょう!

大学3年10月、11月、12月の就活準備!

大学3年10月、11月、12月は、

就活が迫ってきているが、

後期の授業等で忙しい時期です。

単位を優先しつつ、

企業を知るための活動をすると良いでしょう!

大学3年1月(年始)の就活準備!

自分自身を真剣に振り返る時期です。

数カ月で視野は拡がったと思いますので、

ここで再度自分と向きあってみましょう!

大学3年2月の就活準備!

応募に必要な情報、能力を蓄える時期です。

想いがあっても、最低限のことは行っていないと

足切りにあいますので、注意が必要です!

大学3年3月就活サイト解禁!

就活のキックオフです。

会社説明会等に参加して、

効率よく企業研究をしていきましょう!

大学4年4月、5月の就活対策!

いよいよ面接の目前です。

ES提出に追われる中ですが、

本選考に備え必ず面接練習は行いましょう!

大学4年6月の就活選考解禁!

面接が始まったら、

過去を振り返っている暇はありません!

反省はしますが、立ち止まっていると、

就活が終わってしまいますので、

七転び八起き精神で頑張りましょう!

まとめ

2020年卒就活の傾向は、

更に1dayインターンなどが加速していくことでしょう。

その流れを逃さないように、

企業情報は必ず意識して検索して、

チャンスを掴めるように準備しておきましょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です