就活で奨学金の有無は不利になるか?就活失敗で返済できない場合の対処法!

企業に就職できない場合の不安要素として、

「奨学金を返済できない」があります。

奨学金を借りていない人にとっては、

奨学金を借りたのだから、

自業自得だと思うかもしれませんが、

実際に借りている人にとっては、

最重要課題になると思います。

これから、

就活と奨学金の関係について、

「奨学金が就活生に与えるプレッシャー」、

就活で奨学金の有無は不利になるか?」、

「就活を失敗してしまった場合の対処法」

の視点で、お話したいと思います。

Sponsored Links

奨学金のプレッシャー!

奨学金は「借金」です!

学生時代に実感はないと思いますが、

卒業と同時に数百万の借金を持つのが、

この制度の実態です。

 

私の事例を少しお話したいと思います。

奨学金のプレッシャーを、

痛感したのが、就活の始まりでした。

私は、私立大学で実家通学、

無利子(1種)で合計300万円を借りました。

生活は、授業料だけで、奨学金は使い切られ、

大学に行くために、

「大学<バイト」のバイト三昧の日々、

定期代、教材費を支払うのに精一杯でした。

そんな背景の中、就活が始まり、

求人情報を見て愕然としたのが、

初任給20万円前後ということです。

そこから、社会保険、住民税、家賃等を引いたら、

手取りは10万を切るということです。

大学を卒業したら、平均年収600万くらいだから、

返済余裕だと考えていたのが間違いでした。

しかも、大手企業に入らないと、

初任給20万円の資格すらないということにも、

同様に驚いたのを覚えています。

これが、当時の一番のプレッシャーでした。

賃金水準の高い企業に入らないと、

奨学金を返済することに、

人生が食われてしまうと感じました。

もし、就職できなかったら、

借金すら返せなくなるという思いで、

胃が毎日痛かったのを覚えています。

 

おそらく、これから就活を行う学生は、

私と同様のプレッシャーを感じると思います。

しかし、安心してくださいとは言えませんが、

失敗しても人生は上手くいくようにできていると、

これからご説明したいと思います。

Sponsored Links

奨学金の有無は不利になるか?

奨学金の有無は、

就活において、不利には働きません!

なぜなら、企業側は、

奨学金を借りている学生かどうかを

判断できませんし、奨学金の話に、

面接中なることはありません。

就活で、奨学金のようなプライベートなことを

聞くことは禁止されているからです。

 

奨学金の有無が不利に働くケースとしては、

皆さんが、奨学金のプレッシャーに

押しつぶされてしまい、

実際の力を発揮できないことです!

つまり、皆さんの心次第だということです。

私自身、プレッシャーが、

逆にモチベーションに変わり、

「やってやろう」と転換することができました。

精神論になって恐縮ですが、

実際の選考に影響がないのだから、

奨学金の有無を考えないか、

逆に、モチベーションにするかで、

そんな些末な心配をしないように

していただければと思います!

奨学金について考えている暇があるなら、

面接の一問一答を考えることや、

自己分析などをして、

しっかり自分と向き合うことの方が、

大切になります!

 

就活失敗の対処法!

就活を失敗してしまった場合、

「どうするか?」をお話したいと思います。

しっかり落ち込みましょう!

変に空元気でいるよりも、

底まで落ち込んでください!

友人を巻き込んで憂さを晴らしてください。

それが、現状を受け入れることになりますので、

是非、実践してくだいね!

リカバリー!

奨学金は、低所得者には、

返済期間の期間延長を用意しています。

該当するほどの場合は、

先ずはその手続きを行いましょう!

そしたら、気持ちは多少軽くなると思います。

選択し、行動しよう!

以下で、

就活を失敗した際の対応策を紹介しています。

是非、活用いただいて、乗り切ってください!

皆さんには、まだまだ可能性、

選択肢はありますよ!

【就活失敗】失敗したら人生終わりの末路なのか?就職活動の失敗談とその後!

まとめ

奨学金の有無は、

就活において、不利に働きません!

皆さんの気持ち次第ですので、

頭の片隅には置きつつ、

深く考えて悩むことはないようにしましょう!

他のことに取り組んだ方が、

余程良い成果が生まれることになりますよ!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です