面接で「部活動での役割、部長などの役職」をアピールする際のポイントと例文!

部活動に所属して、取り組んだことは、

面接において、PRポイントになりますが、

アピールとしては弱いです。

部活動のアピールを、

一歩進んだ内容にするためにも、

役割を含めたPRができると良いです!

これから、面接で、

「部活動での役割、部長などの役職」を

アピールする際のポイントと例文を、

ご紹介したいと思います。

Sponsored Links

部活動での役割は重要!

部活動に所属し、取り組んだことは、

就活においては、

PRポイントになりますので、有効です。

ただし、取り組んだことを、

淡々とお話するだけでは、何のPRにもなりません。

例えば、

私はバトミントン部に所属して、

練習を頑張りました。

その結果、大会で優勝することができました。

「だから、何?」としか思わず、心が動きません。

そこで、重要になるのが、

役割や役職などの過程をアピールできる内容です!

先程の例だと、

私はバトミントン部の部長として、

チームのリーダーだけでなく、

仲間のフォロワーとして、

練習を頑張りました。

その結果、大会で優勝することができました。

もう少し補足は必要になりますが、

どんな立場、どんな役回りで、

活動に取り組んでいたかの、

プロセス部分が見えてきます。

 

上記のように、部活動経験には、

役割、役職も併せることが重要である

意識を持っていただければと思います。

 

役割、役職の注意点!

これから、役割、役職を

アピールしていただくために、

知っておいていただきたいことをご紹介します。

役割は役職とは違う!

役割と役職は違います。

以下、棲み分けをご説明します。

役職

担当している職務(地位、権限)。

Ex 部長、副部長、会計、書記

役割

遂行しているはたらき(役目)。

Ex リーダー、フォロワー、メンバー

 

役職が部長でも、

リーダーの役割を担っていない場合もありますし、

役職が無くても、

リーダーの役割を担っている場合もあります。

就活において重要なのは、

あくまで、役割であり、役職ではありません。

なぜなら、面接では、あなたの思考パターンなどの、

「結果ではなく、プロセスを知りたい」

と考えているからです。

 

リーダーでは弱い!

「私は、リーダーの役割を担っていました。」

では、使い古されすぎて、

面接官の印象に全く残りません。

リーダーをアピールする場合は、

指示型のリーダー、コーチ型のリーダー、

支援型のリーダーなどの、リーダーの種類まで、

意識しておくようにしましょう!

少しの工夫が、内定を引き寄せます!

Sponsored Links

役割を答える際のポイント!

役割の重要性を理解していただいたので、

実際に答える際のポイントをご紹介します。

求める人材像と合わせる!

企業は、採用要件を定義しています。

リーダーを求める企業で、フォロワーとして、

従事していた経験をお話しても、

面接官へは、何も響きません。

必ず、企業の求める人材像を把握した上で、

役割を補足していくようにしましょう!

役職は、部長などしかありませんが、

役割であれば、小さな範囲でも、

リーダーとして行動した経験があると思います。

 

複数の役割をこなせる!

役割はシーンによって、変化します。

リーダーの種類で差別化するお話はしましたが、

リーダー、フォロワーなどの、

複数の役割を担うエピソードでも差別化できます!

全体練習では、リーダーを担ったが、

パート部分では、フォロワーとして行動したなど、

シーンによって、役割は違ったと思います。

複数の立場で経験をしてきたという点で、

強いアピールポイントになりますので、

是非、一歩先に進んだアピールをしましょう!

 

例文

私はバトミントン部の部長として、

団体戦で優勝することを目標に活動しました。

100人近い部員を纏めるために、

当初は、細かな指示を全員に出すことで、

チームを纏めようとしていました。

しかし、徐々に、私の指示出しの限界と、

納得できていない部員の反発で、

チームワークが悪くなってしまいました。

そこで私は、部員一人一人との対話を増やし、

支援を前提とした部長の役割を担うことで、

チームワークを回復させることに成功しました。

元々、強い選手が多かったので、

直接的に結果が結びついた訳ではありませんが、

その結果、団体戦で優勝することができました。

まとめ

部活動経験は、就活において、

充分なアピールポイントとなりますが、

素材を更に活かすためにも、

役割を補足したPRをしていただければと思います。

就活は、小さな差別化を、

いかにできるかが重要です。

是非、役割を併せて部活動の経験を、

アピールしていただければと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です