面接の自己紹介例文!新卒就活生は自己PRを話す必要はない!?

面接の最初で聞かれる自己紹介

履歴書やエントリーシートで、

自己紹介レベルのことは提出しているにも関わらず、

必ず聞かれることになります。

これから、「何故、自己紹介を聞かれるのか?」

「自己紹介で長々と話す人は嫌われること!」

「自己紹介の例文」をご紹介したいと思います。

Sponsored Links

何故、自己紹介を聞かれるのか?

皆さんは、何故、自己紹介が聞かれると思いますか?

学生の視点だと、提出書類を読めば、

ある程度のことは分かるので、

早く本題に入っていただきたいと思うかもしれません。

しかし、それが大きな間違いなのです!

事前に提出書類を熟読している面接官はいません。

仮に読んでいたとしても、

大学名、課外活動などの記録など、

基礎情報を流し読みする程度です。

なぜなら、面接官は一日に何人もの面接をこなしつつ、

通常業務も行っているため、時間がないからです。

そう考えると、自己紹介は、端的にあなたを知れるため、

大変有効な入り口の質問になるということです。

つまり、

自己紹介はあなたの概要を知るための質問となります。

 

また、自己紹介は最初に聞かれる質問ということで、

大変重要な位置づけとなっています。

残念ながら、多くの研究で証明されている結果だと、

ファーストインプレッションで全てが決まることが面接では多いのです。

第一印象でこけてしまうと、そのこけた点が注目され、

面接内でダメだった部分を無意識化で探してしまい、

悪い印象しか残らなくなります。

そのため、結果不合格になる可能性が大変高くなります。

 

上記が、自己紹介が聞かれる理由ですが、

最初の質問ということもあり、

大変重要な位置づけで捉えていただきたいです。

Sponsored Links

自己紹介で自己PRをする必要はない!

多くの就活本では、

自己紹介でも自己PRをしようと提唱しますが、

それを行う必要は一切ありません。

なぜなら、自己PRは後に聞かれますし、

自己PRの本質は、言葉の押し売りでなく、

会話の中で自然に相手へ印象を与えるものだからです。

私のPRポイントは考えながら走れることです。

などと、自己紹介で言われても、

その内容がPRとして相手に伝わることはありません。

数々の奇問、難題な質問を答えているうちに、

面接官がこいつは走りながら考えられる人間だと気づくのです。

そのため、自己紹介では、無理に自己PRを始めるのではなく、

あなたの取り組んできたこと、年数、

学び身につけてきたことなどを、

幅広くお話することが重要となります。

面接官はそれに応じて、質問をすることで、

あなたを知っていくからです!

また、自己紹介は大抵30秒~1分程度です。

自己PRを長々と話してしまうと、

そもそも枠におさまりません。

是非、そういった視点を先ずは持っていただきたいです。

 

自己紹介の例文!

先程も少しお話しましたが、

自己紹介では、

あなたの取り組んできたこと、年数、

学び身につけてきたことを、幅広くお話することが重要です!

以下にて、例文をご紹介しますので、

是非、参考にしていただければと思います。

面接官:自己紹介をお願いします。

あなた:はい。〇〇大学〇〇学部〇〇学科の〇〇です。

よろしくお願いします。

私は、大学生活はボランティアサークルの代表と剣道に取り組んできました。

剣道は小学3年生から続けており、今年で11年目になります。

ボランティアサークルは大学1年生から所属し、

2年の冬に代替わりが行われ、以降、代表を務めさせていただいております。

いずれの取り組みも、長期間継続しておりますので、

剣道では忍耐力や礼儀作法を学び身につけ、

ボランティアサークルでは相手への配慮などを学んできました。

御社でもそんな経験を活かして一緒に働かせていただきたいと、

考えておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

まとめ

自己紹介で、自己PRをする必要はありません!

あなたの取り組みを流れでご説明し、

よろしくお願いしますという内容を伝えられれば、

それだけで大丈夫です!

是非、余計なことを長々と話さず、

端的に話す訓練をしておくようにしてください!

自己紹介はどこの企業でも聞かれる内容ですので、

30秒、1分、2分、3分のそれぞれを用意しておくようにしましょう!

きっと、最初の質問をスムーズに答えられれば、

そのまま駆け抜けることができると思いますので、

是非、入念な準備をしておくようお願います!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です