春日部市大凧花火大会2017の穴場スポットと混雑状況!駐車場とトイレの場所は?

今年の夏も残りわずかとなりましたが、

皆さんは夏を楽しめていますか?

未だ夏を楽しめていない人は、

花火大会に参加するのはいかがでしょうか?

 

今回ご紹介するのは、

春日部市大凧花火大会2017!

スターマインや小型煙火など約370発の花火が

春日部の夜空を彩ることになります。

夏まつりも同日の夕方から開催されますので、

日中は盆踊りなどを楽しみ、夜は花火と充実させるのはいかがでしょうか!

春日部コミュニティ夏まつりは、

2017年8月26日 15:30〜20:10に開催予定ですので、

是非、足を運んでいただければと思います。

※雨天の場合は8/27(日)に延期

Sponsored Links

開催日程

【日時】

2017年8月26日(土) 20:10頃~21:00頃

 

【場所】

庄和総合公園

 

【行き方】

<電車>

東武野田線「春日部駅」東口よりお越しの方

春日部駅東口バス停より株式会社平成エンタープライズ

または朝日自動車のイオンモール春日部行きのバス(有料)をご利用ください。

 

東武野田線「南桜井駅」北口よりお越しの方

東武野田線南桜井駅からイオンモール春日部行きバス(有料)

「庄和高校」下車

 

<徒歩、車>

東武アーバンパークライン南桜井駅から徒歩25分

東北道岩槻ICから車で30分

Sponsored Links

穴場スポット

通常、庄和総合公園から花火を見ることになりますが、

穴場スポットとして、

庄和体育館

デートを楽しみたいなら天満宮からも、

地図上見えると思われます!

人混みが苦手な方は、是非利用してみてください!

穴場スポットもご紹介しましたが、

やはり人混みの中、花火を見るのも醍醐味です!

皆さんはどこで花火を見ますか?

 

混雑状況予想

都内と比較すれば、かなり空いていると思われますが、

昨年は3万人の方が集まっています。

庄和総合公園のキャパを考えると、混雑します。

また、車などで来る人が多くなるため、交通渋滞は予想されます。

早めの行動と、マナーは守るようにしていただきたいです!

 

駐車場とトイレ

【駐車場】

駐車場は公園内に用意されていますが、

「庄和総合公園駐車場」

数に限りがありますので、

公共交通機関を利用することをおすすめします。

近くにパーキングがないため、混雑が予想されます。

 

【トイレ】

庄和総合公園内にトイレはあります。

 

まとめ

この時期、この夏にしか見られないもの、それが「花火」です!

現在、絶賛放送中の「セシルのもくろみ」は、

春日部が舞台となっていますので、

是非、一度、遠方の方も、春日部に訪れてみてはいかがでしょうか!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です